私がまだ学生の頃には、携帯というものは折り畳みやスライドのまだ「ガラパゴス」というものでした。
そして気づけば「スマートフォン」になりました。
今のお年寄りでも、中年の人でも使いこなせています。
ガラパゴス、通称ガラケーの時はゲームも碌になく、私は音楽ばかり聞いてたイメージしかありません。
もちろんSNSのLINEなどはなく、メールの時代でした。
本当に懐かしいように感じますが、それでも10年前ほどです。
時間が経つのは早いですが、物の変化もすごいものです。
今のスマートフォンでは、アプリがあり色々な情報を手に入れる事ができます。
もちろん簡単なゲームもすることができます。
そして連絡もすぐに取ることができます。
メールと違い、すぐに見ることができます。
今大きな企業ではそんなSNSを利用して、面接前のやり取りなどをしている所もあるようです。
そう考えれば、時代は随分と変化していっています。
今生まれた子たちには当たり前の携帯ですが、私たちの時は高校生で持ててやっとの時代でした。