今、新卒の若者から再就職を目指す中高年にまで人気なのが公務員。しかし、公務員と言っても国家公務員と地方公務員の2種類があります。国家公務員になるためには人事院が実施する総合職試験・一般職試験を受験することが必要となり、地方公務員になるためには地方自治体が実施する試験を受験することが必要となります。これは多くの人が知っているでしょう。しかし、国家公務員にジェネラリスト型とスペシャリスト型があることをご存じでしょうか?例えば、「国税専門官」「航空管制官」「国立国会図書館職員」はスペシャリスト型の国家公務員となります。このスペシャリスト型の国家公務員になるためには、人事院・立法機関・司法機関が実施する独自の試験を受けなければならないのです。つまり、同じ国家公務員を目指すのであっても、ジェネラリスト型かスペシャリスト型かで受験する試験が違うことがあるので注意が必要です。公務員は何となく公務員試験を受ければいいんだという認識がありますが、必ずしもそうではないことを知っておくとよいでしょう。http://www.ohiobiz.co/sango-kouso.html

家庭はほど近いけれど、お互いのお膳立てがつかず、顔を合わせることもなかった昨今。
久しぶりにひとときのお膳立てがついたので、お散歩しながら古物商へ立ち寄ることになった。

あるく結果掲載症のプロテクトをしながら、談笑しながら歩いて行くのが絶えず。
歩いても20分ちょっとでたどり着くので、くたびれるほどでもない間隔。
講話しながら歩いていれば、間隔も長くは感じないしね。

相手は自分の衣装。
できれば良い靴もほしいあたり。
L寸法だと、素晴らしい立案も何だか見つからないけれど。

知り合いは、S寸法なので、それはそれで面倒らしき。
新品にしても貸し付けにしても、寸法が見つかり難いみたい。

「愛するのを見つけたら即買い!」
それがモットーです。

わりと幅広いお店舗なので、何を見てもうれしい。
本当は、惜しくも時間をかけてみたかったのだけど、途中で電話がかかってきてしまい、
買い物は終了してしまいました。
帰宅しないとならなくなりました。

知り合いは、しばし見ていきたいと言うので、あらかじめ失礼しました。
今度は、設置と共々入って、ゆるゆる見てこようと計画している。
できるなら、家財も見たいんだよね。
近いうちに、お返し決める。